季節ごとに使わい分ける冷暖房の機器や家具、

スポーツ・レジャー用品、年中行事に使う品々、

客用の布団・座布団など、どこの家にも実に多くの

『たまに使う』物があります。

これらは、保管場所=納戸をくつってまとめておくのがよいでしょう。

家族の共有の物だから、廊下や共有スペースから出入りできる場所が良いです。

布団や暖房器具、ひな人形などは、使う場所が決まっているし、

階をまたいで運ぶのは大変なので、1階と2階の両方に

小さめでいいので設けると有効に使えます。

DPP_157-600x393

1階納戸に置きたい物

①季節用品

扇風機・ストーブ・こたつ・すだれ・電気カーペット

②スポーツ・レジャー用品

ゴルフ・スキー・キャンプ・テニス・野球・スーツケース

③行事用の品

ひな人形・クリスマス・こいのぼり

④いつか使おうと思っているいただき品

器・お酒・タオル・油

2階納戸でよい物

①予備の寝具

来客用・座布団・冬夏用布団

②美術品

絵・掛け軸・壺

③記念品

アルバム・賞状・ランドセル

④玩具

ぬいぐるみ・人形・ゲーム機

⑤本

⑥着なくなった服


押入と外物置も便利

布団収納のためや間取り上、押入を設ける場合もあると思います。

ただし、従来のような押入の作り方では、

奥行きが深すぎるのと、天袋内が見えず、物の出し入れがしにくいうえに、

死蔵品を生みやすくなります。

内部を見渡せる工夫が必要です!

一方、家の外には『外物置』を設置しておきたいです。

庭仕事の道具や車用品などを収納するのに

便利ですね!

main_header@2x

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2019 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット