災害大国日本で、わが家と家族を守るためには?

さまざまな災害【台風・地震・積雪】について傾向と対策をご紹介します。

 

 

 

《近年の降雪傾向》

過去10年で積雪の深さが観測史上最高を更新する地点が3割以上あり、

雪の少ない地域も含め記録的な降雪が局所的に発生しています。

 

慣れない雪でどんなことが起こる❓

 

 

耐積雪性能は余裕をもって選びましょう

積もった雪は時間の経過とともに状態が変化し、多くの場合は

水分を含んだり自重で圧縮されたりして、新雪の3倍以上の重量になることも。

カーポートなどの耐積雪性能は「新雪」の積雪荷重が基準なので、

余裕をもって選ぶことをおすすめします。

 

 

「十分な深さの『ひさし』をつけて雪や雨の吹込みを防ぎましょう」

 

商品情報

柱本数や補助垂木で耐積雪強度をアップ

耐積雪50~150㎝ 【ルシアスシリーズ/ルーフ】

 

玄関ドアとコーディネートしやすい後付けひさし

耐積雪 ~50㎝ 【コンバイザーアームスタイル】

 

 

「寒冷地には風や雪の吹込みを防ぐ『風除室』がおすすめ。」

 

商品情報

玄関まわりを囲う風除室 耐積雪 ~65㎝

【セフターⅡ】

 

 

「窓・ドアまわりに囲いをつければ、雪を気にせず物干しできるなど

メリットいっぱい。」

 

商品情報

窓まわりに暮らしに役立つ空間づくり 耐積雪 ~100㎝

【ソラリア テラス囲い・バルコニー囲い】

 

勝手口の雪よけと収納に便利 耐積雪 ~50㎝

【ストックヤードⅡ】

 

 

「冬の暮らしにカーポートがお役たち」

 

《カーポートの設置場所にはご注意》

建物に近すぎる位置にカーポートがあると、建物の屋根の上で

固まった雪が落ちて、カーポートに当たって破損を引き起こすこともあります。

落雪の可能性がない位置に設置することをおすすめします。

 

 

商品情報

最大150㎝まで選べる耐積雪性能と優れた採光性

【エフルージュ シリーズ】

 

200㎝までの積雪に耐える驚異の性能

【ジーポートneoシリーズ】

カーポートは商品バリエーション実に豊富で、

性能やデザインも多種多様です。

大切なのは安全性や使い勝手、敷地条件に適したタイプを選びましょう。

 

災害に強い家について、台風、地震、積雪に対応できる商品を3回にわたって

ご紹介してきました。前もってできる対策は早めに行いましょう。

気になる商品がございましたら、いつでもご連絡お待ちしております😊

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2022 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット