窓の新商品!

LIXILのハイブリット窓TW/ハイブリットTW防火戸とは

ハイブリット窓は、アルミのよさと樹脂の良さを融合させた窓で、

室外側に強度、耐久性に優れたアルミを採用することで、雨、風、日差しによる

劣化を防止し、室内側には断熱性に優れた樹脂を採用することで

熱の出入りを抑制します。また、『TW』はこの優れたハイブリット構造と、

一般の複層ガラスの約4.8倍の断熱性能を誇るトリプルガラスを掛け合わせた

高性能の窓なんです!今回は、このハイブリット窓についてお話します。

 

★まず、ハイブリット窓の特長です。

断熱

先進の高断熱技術で、大開口の窓でも暖かい。

 

=圧倒的な断熱性能を実現する、先進の窓テクノロジー=

トリプルガラス仕様【TW】

A:高性能ガラス

室内側と室外側にLow-Eガラスを採用し、中空層には熱伝導率が低い

クリンプトンガス/アルゴンガスを投入。さらに、トリプルガラスの

中間ガラスに1.3㎜という特殊薄板ガラスを採用することで断熱性と

軽さを両立しました。

 

《クリンプトンガス入り》

空中に比べ熱の伝わりを約60%抑制。

中空層は高い断熱効果を発揮する8~10㎜。

《アルゴンガス入り》

空気に比べ熱の伝わりを約30%抑制。

中空層は高い断熱効果を発揮する12~14㎜。

 

B:樹脂スペーサー

ガラスエッジからの熱の伝わりを抑えて断熱性を高め、

端部の結露も抑制します。

 

C:高性能フレーム

室内側にアルミの1/1,000の熱伝導率の樹脂を採用。

フレーム内は熱を通しにくい空気の層をたくさん設けた

多層ホロー構造にするなどの工夫で断熱性を高めました。

クリンプトンガス入りタイプは一部に断熱材を入れ

さらに高断熱化を図っています。

室外温度:0℃

室内温度:20℃

解析値

 

複層ガラス仕様【TW/TW防火戸】

A:高性能ガラス

片側のガラスにLow-Eガラスを採用し、中空層には熱伝導率が

低いアルゴンガスを投入し高断熱を実現しました。

《アルゴンガス入り》

乾燥空気に比べ熱の出入りを約30%抑制。

アルゴンガスが高い断熱効果を発揮する15~16㎜。

 

B:樹脂スペーサー

ガラスエッジからの熱の伝わりを抑えて断熱性を高め、

端部の結露も抑制します。

大臣認定防火戸も、樹脂スペーサーを標準採用しています。

 

C:高性能フレーム

室内側にアルミの1/1,000の熱伝導率の樹脂を採用。

フレーム内は熱を通しにくい空気の層をたくさん設けた

多層ホロー構造にするなどの工夫で断熱性を高めました。

室外温度:0℃

室内温度:20℃

解析値

 

省エネ

=住まいの中で、最も熱の出入りが多いのが『窓』=

住まいの中で熱の出入りが最も多いのが『窓』です。

そのため、室内の快適さをキープするためには、

窓の断熱性を高めることが重要なポイントになります。

≪冬の夜、暖房を消した後、部屋の冷え込みを軽減≫

【冬のリビングの温度変化】

AM 0:00にリビングの暖房を切り、45分後の窓面からの

冷気の広がりをシュミレーションしました

アルミ窓一般複層ガラス

窓から冷やされた空気が室内に広がり、室内温度がどんどん低下。

 

TW [複層ガラ仕様]

窓からの冷気の広がりがグット軽減し、室内の温度低下も抑制。

 

TW [トリプルガラス仕様]

窓からの冷気の侵入を抑制し、室内の快適さをキープ。

 

★エアコン効率を高めて、暖冷房費&CO2を削減★

優れた断熱効果で、暖房時の熱の流出、冷房時の熱の流出を抑制し、

エアコン効率をアップ。消費電力量を減らすことで、暖冷房費や

CO2排出量を大幅に低減します。

 

結露抑制

【不快な結露を抑えて、カビ・ダニの発生を予防】

室内気温と窓や壁との温度差や、室内の水蒸気により発生する結露。

湿った窓際にカビが生えて、アレルギーを引き起こす恐れもあります。

TW・TW防火戸は優れた断熱効果で外気温の影響を受けにくくし、

結露の発生を抑制します。

※写真はイメージです。

※窓の断熱性を上げることは、結露発生の抑制力を高めます。

しかし、窓の断熱性能を上げるだけでは必ず結露の発生を

抑えるというものではありません。適切な換気や室温設定と

組み合わせることで抑止

 

デザイン

=スッキリとした視界を実現=

フレームをスリム化し、ガラス面積を30%※拡大

TWはフレームをスリム化したスマートなデザインを追求しました。

視界がスッキリ広がって、部屋に居ながら自然の光や景色を身近に

感じることができます。

※縦すべり出し窓(グレモン)での比較

 

視界を妨げない、スッキリとした網戸

糸が細かく、網が視界を妨げない『きれいネット』。

外の景色がスッキリ見えて明るく開放的な空間になります。

通風量も一般的な網戸に比べて約20%アップします。

 

美しくスッキリ収まる、可動式網戸

使いたい時にサッと引き出せる可動式網戸。

使わない時はフレームの縦枠内にスッキリ収まるので、

視界の邪魔になる事がありません。

網戸使用時

 

網戸収納時 ※W640㎜の場合

 

=光を採り込んで、開放感UP=

縦フレームの幅を揃えて、デザインも視界もスッキリ

引違い窓4枚建は、新構造の『スレンダーマリオン』を採用。

合唱部の幅を従来の50%にスリム化し、すべての縦フレームの幅を統一。

正面から見た時もスッキリ美しく、視界も大きく広がります。

【TW】

 

【従来品】

 

2.7mの高さが生み出す、ワンランク上の開放感

引違い窓に、天井高2.7mにぴったり納まるH27規格サイズを

ご用意しました。床から天井まで伸びるハイザイズの窓が

もたらすかつてない広がりは、今まで以上の採光性・眺望性と

開放感を生み出します。

 

《今まで》

天井の高さ:2400㎜

窓の高さ :2000㎜

 

《より高く》

天井の高さ:2700㎜

窓の高さ :2700㎜

 

=パーツデザイン=

スマートな美しさと操作性を極めた、パーツデザイン

【縦すべり出し窓/横すべり出し窓】オペレーター

【縦すべり出し窓/横すべり出し窓】グレモン

【高所横すべり窓】電動ユニット

【引違い窓】クレセント

 

=新色『ダスクグ レー』=

暮らしに馴染み、引き立てる新色『ダスクグレー』

薄暮の時間帯をコンセプトとした新色『ダスクグレー』は、

明るさを抑えた、深みのある落ち着いたトーンです。

グレイッシュな外壁との相性を考えた、今までにない色によって、

暮らしにまたひとつ嬉しい選択肢ができました

 

《馴染ませる》

金属の質感をほどよく残しているので、素材感のある外壁とも融合し

住まいにとけ込みます。もっとも落ち着き、もっとも自然体で!

時が経っても変わらず、暮らしに馴染んでいきます。

 

《引き立てる》

ごくわずかに青みを感じる低採度のダスクグレーが、

補色である黄みがかった木目色や外壁色を引き立てます。

光を浴びるたび、その表情は豊かに。住む人の暮らしまで

引き立て、心地いい時間が生まれます。

 

安心・安全

=高い位置にある窓も、安心・安全=

高い位置にある窓も、安心・安全にラクラク開閉

高所用横すべり出し窓は、お部屋のどこからでもスイッチひとつで

開閉操作ができる『電動ユニット』を用意しました。

操作用のチェーンがないので安心・安全!

オプションの高機能リモコンを追加すると、複数台の窓を

一斉操作することも可能です

 

ひもの巻きつきによる事故を防ぐ、セーフティー仕様

高所用横すべり出し窓のダブルループチェーンは、一定の荷重がかかると

ループが外れるセーフティー仕様です!万一の事故を未然に防止します。

 

=自然災害から暮らしを守る=

国内最高水準の耐風圧性能と水密性能で、台風や豪雨に負けない強度を確保

室外側に強度に優れたアルミを採用するハイブリット窓の利点に

独自の技術を加えることで、住宅用の窓として国内最高水準の

耐風圧性能と水密性能を実現しました。

台風や豪雨などの自然災害から暮らしを守ります。

 

施工イメージ

 

 

 

 

ハイブリット窓TWは、2月に西日本、4月に東日本で発売を開始します。

あらゆる面での性能の高さはさることながら、極細のフレームで美しい

日本の四季を切り取り、洗練されたデザインになっています。

新色のダスクグレーもとても住宅に美しく馴染む色で素敵ですね

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2022 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット