室内に差し込む太陽の光に人の心は安らぎます。

窓から光を上手に採り込めば明るく過ごしやすくなり、

室内照明を効率よく使うことができます。

 

 

 

 

 

光が入りにくい北側には天窓を

天窓の採光効果は、普通の窓の3倍。

1日を通して光量の少ない北向きの部屋には天窓がおすすめです。

 

天窓の採光効果

 

高い位置の窓(ハイサイドライト)は部屋の表情を明るくし、

低い位置の窓(ローサイドライト)は部屋に落ち着きを与えます。

窓の配置を考えて、光でお部屋を演出しましょう。

 

高い位置にから光を採り入れることで部屋の奥まで光が入りやすくなり、

同時に外の気配を知ることができます。

 

光を床に導いて室内に落ち着いた雰囲気をつくり

だすとともに、視線を低い中庭に導きます。

 

天窓をつけることによって、部屋が明るくなったり

落ち着いた雰囲気の部屋も演出することができますね

北側に天窓をつければ、お部屋がぐっと明るくなりますよ

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト 不動産物件紹介・老人ホーム紹介
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2021 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット