メリットたくさんの床暖房。空気を汚さず足元から暖かくお部屋全体が暖かいです。

火を使わないのでストーブなどのようにヤケドや火事の心配を軽減してくれます。小さなお子様や高齢者の

いらっしゃるご家庭におすすめです。

 

3つの効果で陽だまりのようなあたたかさ

床面全体からの

・ふく射熱(遠赤外線で体の芯から暖める)

・伝導(足元を中心に暖める)

・対流(部屋の温度ムラが少なくなる)で暖かさが伝わります。

熱は壁や天井に一度吸収され、再びふく射されるため部屋全体に暖かさが行き渡ります。

 

おすすめポイント

床暖房は床と同時に壁や天井を温め、そのふく射熱が身体に吸収されるので、

室温が16~18度と低くても十分な暖かさを得られます。

 

ファンヒーターのように熱い風で暖めるのではなく、床からだんだんと広がる

熱で部屋全体を暖めるのが特長。

だから、ホコリが舞いにくく、空気や肌の乾燥、においの発生をおさえます。

温度も下がらないのでノドにやさしく、風邪をひきにくくなります。

 

部屋の一か所から高温を伝えるストーブのような暖房と異なり、床暖房は、部屋の中に温度差を生じさせにくい

性質があります。 足が床に触れることで直接暖められるので、血管が広がり血行がよくなります。冬につらい

足先の冷えに効果的です。

 

フローリング仕上げならダニやカビの繁殖を抑え、日頃のお掃除もラクに行えます。カーペット仕上げの場合は、

床暖房による加熱がダニの除去に効果的です。

なのでハウスダストを抑え、お掃除もラクにします。

 

ファンヒーターやコタツで部屋のスペースが狭くなるのはイヤ!床暖房は、床そのものから暖めるので、

部屋は広々使えます。

 

 

床暖房のタイプとおすすめ場所

床暖房には「温水式」「電気式」「電気蓄熱式」があり、さらに

温水式には「電気温水式床暖房」「ガス温水式床暖房」

「ハイブリッド・暖房給湯システムによる温水式床暖房」があります。

施工が多い温水式とヒーター式の比較を表にしてみました。

お客様の生活スタイルに合った床暖房を選ぶことが大事です。

 

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2021 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット