室内物干✕衣類掛け ホシェアは『干す・しまう』『掛ける』を

これひとつでできる壁面に取り付ける室内物干です。

室内用物干なのに物干竿を使うことがなく、とてもスマートな商品です。

左右2本のアームを使うことでとてもスタイリッシュに洗濯物を干せます。

また、『衣類掛け』としての使用や『玄関でニューノーマル』するのに役立つ

ツールとして幅広く活用できます

※ニューノーマル…コロナ禍によって注目され始めた新しい生活様式を

総称した言葉。

 

《商品の特長》

左右のアームは0°(収納時)ー90°ー180°の範囲で可動

塗れた物を離して干す(90°)、ワイドにたくさん掛けられる(180°)等、

使う人・場所・シーンにあわせた使用が可能です。

 

アームを動かして、場所と用途に合わせた使い方

0°(納時)

「コンパクト収納」

アームをたためばインテリアにとけこむデザインに。

アーム収納状態でもハンガー等を掛けることが出来ます。

アームを閉じたままでもハンガーや

小物を掛けることができます。

 

90°

洗濯物を干すときは、壁と干した物の

間隔がしっかり取れる90°で。

 

180°

帰宅したらアウターを除菌(90°)。

乾いたら180°で壁に寄せる。

玄関のこれからのニューノーマル。

★左右のアームを全開にすれば、114㎝幅をフル活用することができます★

 

 

《寄せ収納》

シャツ類が乾いたらそのまま掛けておけます。

乾いたシャツ類はハンガーに掛けたまま壁際にサッとまとめて収納完了!

竿の取外しと洗濯のしまい込みを省略できます。

※寄せ収納はアーム1本あたりにつき、シャツ3枚程度です。

 

《隠しフック》

本体カバーに隠されたフックが2つあり、小物やハンガーを掛けられます。

フックはカバーに隠れるので見た目がスッキリですね

※目安重量はアームは1本あたり5㎏、フック1個あたり3㎏です。

 

 

★想定される活用シーンとは★

 

洗濯物干し 「干す+シェアする」

”shareには、『分ける』『分担』『共有』等の意味があります。

hoshareはひとり分にちょうどいいサイズ感なので、

洗濯物はそれぞれで干す家事シェア家族にぴったり

ホシェアをシャツ干し用として他の物干金物や衣類乾燥機と

役割を分担させるなど、生活スタイルに合わせた使い方ができます。

 

衣類掛け 「パーソナル身支度スペース」

クローゼットに全てを仕舞わずに、明日必要なものだけを

まとめてhoshareに一時掛け。

また、帰宅後にアウターを仕舞う前にも湿気や、臭い抜きのための

一時掛けのスペースとしても使用できます。

 

玄関でニューノーマル 「玄関を安全スペースに」

帰宅時にアウターの臭い・菌・ウイルス・花粉などは

部屋に持ち込まず玄関でストップ

手軽に消臭・除菌してそのまま掛け置きすれば安心です。

また、外出時の必須アイテムの定位置化もでき、お出掛けに

ゆとりをもたらします。

 

ホスクリーンhoshareホシェアは、『洗濯物干し✕衣類掛け』というコンセプトを

無駄なく機能するように商品化した優れものですね

今、コロナ禍での新しい衛生週間が注目されているので、玄関を安心なスペースに

変える効果も期待できます

アームの使い方によって、様々な活用パターンがあるので自分に合う使い方を

探してみてはいかがでしょうか

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2022 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット