M様新築工事がどんどん進んでいます。

今回は基礎工事でコンクリートを施工するところからご紹介します。

まずはコンクリートを流し込む為の枠を施工します。

コンクリート型枠工事

その枠にコンクリートを流し込んで行きます。

基礎工事

鉄筋の酸化をコンクリートで防ぎます。

基礎工事

基礎の底にからコンクリートを施工し、基礎の立ち上がり部分へと進んめ、

基礎が完成します。

基礎工事

基礎工事と同時に配管の工事も行います。

青い管が水で、ピンクの管がお湯です。

色で分かれているので、わかりやすいですね。

基礎配管工事

基礎工事の次はいよいよ大工工事です。

172

できあがった基礎の上に土台を敷きます。

そこから一気に棟上げです!

213

こちらの梁ですが、サンコウホームではテクノストラクチャー工法で

建築しています。『いのちを守る家』がコンセプトです。

テクノストラクチャーとは鉄骨と木材を合わせた『テクノビーム』という

梁を使って施工します。

例えば割り箸を割るとします。横向きに割ることはできても

縦向き割ることは難しいですよね。

木材は縦の動きには強く、横の動きには弱いんです。

だから横向きに鉄骨を入れることで、木材の弱いところを補い、

強いところを活かすことができるんです!

地震に強いテクノストラクチャーですが、実際に実物大の住宅に震度7の揺れを5回加えた

耐震実験も行われており、強度が実証されています!

テクノストラクチャーは地震に強い『いのちを守る家』

を実現する工法なんです!

236

棟上げが完了しました!

ここから大工工事をどんどんと進めていきます!

次回をお楽しみに!

 

 

 

 

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2020 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット