前回の基礎工事から約2か月が経過してしまいました。

その間に工事は順調に進んでおります

躯体工事が終わり、間柱が入り1階2階とも床の下地も完成しております。
DSC00417

床には断熱材を入れる準備が始まりました。

DSC00599

床・壁にセルロースファイバーという断熱材を吹き付けていきます。

専用のローラーで表面を均していきます。

断熱材を直接吹き付けているので隙間なく細部にまで施工できるというメリットがあります。

セルロースの繊維が絡み合い密着性が高いので自立し自重沈下する事なく長期間断熱層を形成する事ができるのです。

弊社が自信を持ってオススメする最大の理由は“自然素材”という点です。

安心・安全なお家づくりを目指す上で、“住む人に優しい”建材をおすすめしております。

DSC_1813

断熱材が入ったところで下地をはっていきます。

DSC00801

廊下にはアーチ状に開けられた出入り口が造作されていますね~。

DSC00799

こちらはキッチンカウンターの造作中。。。

DSC00810

という事はそろそろ住宅設備の搬入が始まり、内装の仕上げ作業に入っていきます。

次回のブログは完成間近をご紹介したいと思います。

 

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ オープンハウス情報 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 注文住宅・新築一戸建ての豆知識
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2019 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット