ただ透明にみえるだけのガラスにも、いろんなタイプがあるって、ご存知ですか?冬のお部屋を保温してくれる高性能なガラスや防犯、防音に適した高性能なガラスなど、お住いの地域や窓の場所などに合わせて使い分けることも大切なのです。

住まいの断熱性能が低いと…

 

住まいが高断熱になると…

 

住まいの高断熱化は、さまざまなお困りごと解消につながります。

 

冬に流出する熱の割合(外気温2.6℃)

夏に流入する熱の割合(外気温34.8℃)

高断熱化をはかるのに最も効果的かつ不可欠なのが窓の高断熱化なのです。

 

窓の高断熱化のためには「フレーム」はもちろん断熱性能に優れた「ガラス」を選ぶことが重要です。

 

結露は、カーテンや窓額縁、床の汚れにつながるだけでなく、カビやダニの温床にもなりやすく、
住まいの寿命を縮めてしまうこともある不快なものです。
〈Low-E複層ガラス〉は結露を抑えて、カビ・ダニなどの繁殖もセーブ。ご家族の健康的な暮らしを守ります。

 

Low-E複層ガラスと魔法瓶は断熱構造がそっくり!

 

断熱しながら、⽇射熱を遮り室内を涼しく保ちます

 

 

断熱しながら、太陽の暖かさをよく取り込みます

 

 

 

 

窓の性能は窓辺の居心地だけでなく、家全体の居心地にも大きな関わりがあります。

なぜなら窓は、家の中で一番熱の出入りが大きい場所だから。

熱を伝えにくい窓を選ぶことは、冬には暖房のぬくもりを逃がさず、夏は熱の侵入をおさえて、いわば、

家全体を保温・保冷することにつながります。

 

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト 不動産物件紹介・老人ホーム紹介
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2021 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット