モデルハウス見学に行ってみよう

家を建てると決めたなら、いろんな家を見ておきましょう。

具体的なイメージを膨らませる為に、モデルハウスにも行くとよいですよ。

見学の流れやポイントをご紹介します。

  • 住みたいエリアを絞る

    立地は重要なポイントです。家族で住みたい物件の希望を出してみましょう。

    仕事や学校などのライフスタイル、そして予算を考えたときに、ある程度候補のエリアを絞りましょう。

    そして、住みたいエリアの中で、興味のあるモデルハウスがあるかを探します。候補が見つかったら資料請求を。

    見学前に資料を見ておけば、聞きたいことや見ておきたいところを洗い出しておくことができますね。

  • 事前予約を忘れずに

    見学希望のモデルハウスが決まったら、予約を入れましょう。予約を入れておけば待ち時間もなく、無駄がありません。

    人気物件では、混雑で入れないなんてことも起こりえます。

    予約時間に遅れないようにしてくださいね。

    また、予約をする際に聞きたいことを先に伝えておくと、当日詳しく教えてもらえます。

家族全員でモデルハウスを見学すれば、子どもの意見も聞けますよ。

後で聞いておけばよかった!ということのないよう、具体的なイメージができる材料を増やしておきましょう。

一戸建てとマンションで税金は違うの?

一戸建てとマンション。

購入するときは家族の希望にあったスタイルや環境、条件などでいろいろ悩むと思います。

では、税金はどうでしょう。

固定資産税と評価額についてまとめてみました。

  • 固定資産税はマンションだと高くなる

    一戸建てとマンションでは、一般的にどちらの方が固定資産税は高くなるのでしょう。実は、マンションの方が高くなりやすいのです。

    土地や建物を所有する人が納める固定資産税です。マンションは木造住宅に比べ、耐用年数が長くなります。そのため、支払う期間が長くなります。

    同じ価格で新築一戸建て、もしくは新築マンションを購入した場合はマンションの方が支払う総額が大きくなります。

  • 固定資産評価とは

    一戸建てもマンションも、固定資産評価も大きな差はありません。

    例えば、不動産を所有する人が亡くなった場合、遺産相続が一定額を超えると相続税の支払い対象となります。

    ただ、固定資産評価額は、一戸建てと違い、マンションは建物全体の評価額を戸数で割って算出します。

家を購入するとき、税金は考えなくてはいけない要素のひとつではないでしょうか。

よく検討してみてくださいね。

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト 不動産物件紹介・老人ホーム紹介
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2021 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット