今回は内部の様子をお伝えしていきます。

最近のブログでおなじみのアクアフォームの登場です。

吹き付け工法なので施工する職人さんは飛び散り防止にカッパ着用です。

DSC04203 → DSC04198

アクアフォーム施工後、内装の下地づくりが始まりました。

造り付け家具などの造作がある箇所にはコンパネ、それ以外の箇所には石膏ボードを貼っていきます。

新築や、全面リフォームなど下地を新しくする際は、あらかじめご自身で釘を打ったりしたい箇所があれば

施工前にお伝え頂ければ下地にコンパネを仕込んでおけるので後々便利です。

下地が石膏ボードの箇所には釘を打つ際にボードアンカーというのを使うと石膏ボードでも大丈夫ですよ。

ワンポイントアドバイスでしたっ

DSC04350 → DSC04351

こちらは吹き抜け部分です。1~2階部分までは、なが~い梯子をかけて作業します。

DSC04359

 

2階以上はさすがに梯子での作業は危険なので足場を仮設して作業します。

CIMG2026

1階から見上げるとこんな感じです。大きな窓があり明るいですね~

CIMG2024

 

明るい吹き抜け部分に階段がかけられました。2階から屋上までの階段はストレッチ階段に

なっているので大きな窓からの光を遮る事なく明るい空間になりました。

DSC04652 DSC04656

階段したのリビングスペースです。天井の梁の部分も全部クロスで仕上げました。

最近は木目の梁を見せるプランが多かったので今回の濃いめの色のデザインクロスで仕上げるプランも新鮮です

DSC04426 → DSC04654

 

床には床暖を設置中です。

DSC04818

住宅設備の搬入設置も進んでおり、浴室はTOCLASのLiberoです。

フロントパネルは明るい木目が特徴のオリーブブラウンというカラーです。

DSC04424

第2弾のブログはここまでです本当はもう少しご紹介できるのですが、完成披露を楽しみにして

頂きたいので現場中継ブログはあえてのココまでですっ

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ 注文住宅・新築一戸建ての豆知識 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 オープンハウス情報 スタッフブログ
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
不動産相談サイト 不動産物件紹介・老人ホーム紹介
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2021 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット