以前、トイレの改修工事などをさせて頂いたM様が、3階建ての新築を建てることになりました。

今回はテクノストラクチャ工法での3階建てで、

ガレージ部分の開口を広くするためにMフレームという

高強度の門型フレームを採用しました。どういうものかは後々の中継ブログでお伝えします。

まずは解体工事から行いました。

解体前

⇒ 解体後

解体工事の後には地鎮祭を行いました。

最近は地鎮祭や上棟式などを行わない方が多いです。

地鎮祭とは土地の神を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得ます。

そして神を祀って工事の無事を祈ります。

地鎮祭は神主さんとM様ご夫婦、営業の西垣、現場監督と行いました。

地鎮祭P1050689 - コピー

地鎮祭地鎮祭

今後の地鎮祭や上棟式の為にサンコウホームカラーのオレンジのテントを購入しました。

 

M様邸は地盤の強さを調べた結果、地盤を強くする工事が必要になりました。

今回は、土の中に柱を打ち込んで地盤を強くしました。

今回のやり方の地盤改良の工事は約2日でできます。

地盤改良地盤改良

 

この後は基礎工事です。お楽しみに。

 

 

ショールームのご案内 サンコウホームへ御相談ください 資料請求はこちら
施工事例 これまでの施工事例をご紹介 現場中継ブログ オープンハウス情報 イベント情報 スタッフ紹介 お客様の声 注文住宅・新築一戸建ての豆知識
会社案内 株式会社サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7

0120-35-6406 FAX:075-595-2060 お問い合わせ 資料請求
0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2017 京都で注文住宅・新築一戸建てならサンコウホームの耐震住宅 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット